その他ネタもの

おもしろい標識など

おもしろいものや変わり者を紹介します。

ハトのフン注意警標
前照灯「入」

最近は消灯している路線も少ないですね。
「栃木まで13分」
線路内に建っていました。係員用なのか、乗客用の案内なのか・・・
イラストの停止位置目標

SLばんえつ物語号用の停止位置目標で各駅停車にこれが設置されています。
「停目」と書いてある停目。

わかりやすいですね。
キロポスト

3万9345キロではなく、ここで距離の補正が行われ、左側が39k345mでこの先は39k400mとなるという意味で設置されています。
細かい停目

43k010mと表示があります。10m単位で設置されているわけではなく、線路の終点を表示しています。
 蘇我駅構内にあって京葉線の終点位置を表示しています。
0両編成

共通停目という意味でしょうか・・・
90年ものの架線柱

長寿命な架線柱
明治41年製の

超年代もののホーム屋根の柱です。東京駅の南行ホームにあります。
歩道にあったもの

遊歩道の距離でしょうかね・・・
待避禁止、待避所・・・

どっちなのか・・・
「みお筋」

橋梁の中央付近に設置されていました。

みお筋とは、川の中でもっとも深い部分
を結んだ線のこと。なぜ設置されたのかが
謎。