鉄道信号は信号、合図、標識の3つに大別されます。それぞれの項目を解説します。標識にも分類されないものは諸標類として扱われます。