寝台特急瀬戸

運転区間 東京・高松間
運転期間 1972年〜1998年 


 東京から宇野間を結ぶ列車として登場し本四備讃線開業後は高松まで乗り入れました。1998年には電車特急のサンライズ瀬戸号に置き換えられ廃止となりました。