急行はまなす

運転区間 青森・札幌
運転期間 1988年〜


 青函トンネルの開通と共に運行を開始しました。現在はブルートレインとして唯一となる定期運行を行っています。






津軽海峡線内はED79が牽引します。










函館本線内はDD51が牽引します。









客車は14系と24系の混合編成となっています。






左が24系、右が14系















客室は寝台のほか、自由席や指定席、のびのびカーペットなどがあります。