関西 鉄道まつりの旅 2日目





姫路から2日目をスタート

初日の夜はおいしい寿司をいただいて終了。
2日目も姫路からスタートします。



岡山の113系2000番台がやってきていました。

 

 





姫路から山陽電車へ

まだまだ3000形が活躍していますが、新型の6000形もだいぶ増えてきていました。

 

踏切で超ローアングルを撮影

 

 






東二見車庫で行われる山陽鉄道フェスティバルへ




 

 

 

 

 

2000形や3000形3000号が奥地にいました。まつりの日くらい前に出してくれないのでしょうか・・・

 

車両展示コーナーでは5000形のリニューアル車が展示されていました。新車と見間違うかのような車両ですね。

 

 





保守用車展示コーナー

 



続いて大阪へ

山陽電車、神戸高速、阪神電車と乗り継ぐわけでもなく直通の電車に乗って大阪へ。

途中で特発が動作していて停車したら踏み切りの遮断棒が高架化工事をしている足場に絡まっていました。
強風が吹き荒れていたのでそれが原因でしょうか。運転士が引っ張って直りました。

 




東二見から大移動して南海電車の千代田へ。


 

 

 

 

 





帰りがけに阪堺電車へ。

モハ161は来ませんでした・・・ もう走ってないのかな


 

 

 




山陽電車のまつり、南海電車のまつり、阪堺電車で1日が終わる予定でしたがいろいろ早く進んだので寄り道。

南海汐見橋線。昭和45年製の電車が南海本体の路線で現役で走っています。

 

 





毎度の萩野茶屋へ

毎度で同じアングルばかりですが・・・

 

 





柏鉄道フォーラムトップへ