関西 鉄道まつりの旅 1日目





関西での鉄道の日関連のまつりにまとめて行ってきました。ついでに103系の撮影もかねて・・・

朝イチの新幹線で新神戸へ

これまで新大阪、姫路、岡山などは新幹線行ったことがあるのですが、新神戸駅を使ったのは初めてでした。

目の前はトンネル、すぐ裏が山になっていて北陸新幹線の安中榛名駅のような雰囲気でした。

 



ここからは地下鉄へ



今回は鉄道系のまつりのほか、103系を撮影するという目的もありました。第一弾が和田岬線。そのために新神戸駅まで新幹線でやってきました。

しかし、来るとまさかの207系が!!

103系は1編成しかなく点検時は207系が代走しているそうですが、まさかその日にあたるとは・・・

せっかくなので1往復してきました。

 

 





103系第2弾! 加古川線へ


 

加古川線だけではつまらないので乗ったことがなかった北条鉄道へ



 

終点の北条町駅にて

 

 







北条町には2ヶ所に保存車というか放置車両があります。

1つは三木鉄道の放置車。中華料理屋にあるということでやってきました。ちょうどお昼の時間なのでここで食べていこうと思っていたのですが
営業していませんでした・・・

 

もう1つの保存車へ

北条鉄道のレールバスが保存されていました。

自動車修理工場にあったのですが、入り口にあった信号機が点灯していました。車両は放置ぎみですが、信号は手入れされているようです。

 




帰りがけに加古川線の撮影

 

 





姫路へ

最後の103系は姫路へ行き播但線へ

 





 

姫路の夜景

左がリアルな明るさ、右は栄えているように見える明るさ

 

ライトアップされた姫路城






柏鉄道フォーラムトップへ