和歌山、奈良、京都国鉄車の旅 1日目





来年度から新型車への置き換えが始まる和歌山、奈良方面へ撮影に行ってきました。


バスタ新宿から夜行バスに乗車。久々の夜行バスです。

 

翌朝、紀伊田辺駅へ
ほぼ眠れませんでした・・・





 

105系やら113系など国鉄時代からの貴重な車両が現役で走っていました。

  

 

 




紀伊田辺を出発



御坊へ

 

御坊といえば紀州鉄道

紀州鉄道に乗って紀伊御坊へ。距離が短いわりには御坊の付く名前が「御坊」。「紀伊御坊」、「西御坊」と3駅もあります。

 

 




御坊駅に戻ると・・・


パンダくろしおがやってきました

 

ここからは223系に







藤波駅で途中下車

 

有田みかんのふるさとということでたくさんのみかん畑がありました

 



有田川鉄道公園

旧有田鉄道の車両などが展示されています




 

 

 

現在の有田鉄道はバス、タクシーなどで営業しています

 

 







225系で移動

ローカル区間ではLCDの広告は表示されないようです




和歌山駅へ


 


和歌山線の105系も置き換えが決まっています・・・


この色のこの顔。103系1500番台を思い出しますね。

 

 




和歌山電鉄

 




宿泊は和歌山市駅前にて
駅舎が工事でなくなっていました。

 





柏鉄道フォーラムトップへ