東北春の旅





春の岩手県と宮城県へ行ってきました。

まずは新幹線で盛岡駅へ




大船渡線



めったにない田沢湖線の普通列車



現在も運転見合わせが続く山田線




kenjiも運転されていました。

 

 



盛岡車両センター

駅からそこそこ離れていてなかなか行く機会がなく初めての訪問でした。

 

 

 





ジパング編成

485系改造のジパング編成に乗車。

 

沿線の桜は満開になっていました。



終点に近づくと人がどんどん減り、最後は誰もいませんでした。

 


約1時間で一ノ関駅に到着。

 

秋田からの臨時快速として運転しているクルージングトレインもここにいました。

 









釣山公園

一ノ関駅の近くにある釣山公園へ。小さな山で桜が満開になっていました。



山の頂上からは新幹線が見えました。10両編成を真横から撮影することはなかなかないですね。



こちらはたんぼの中を疾走するはやぶさ・こまち号



天気が良く気温もちょうどよくとても良い景色でした。

 

 

 





石越駅へ



駅前には廃線となったくりはら田園鉄道の線路が残っています。


 


くりはら田園鉄道 旧若柳駅

前回来たときも休業していましたが、今日も休業していました。なので外から撮影

 

 

 


くりでんミュージアム

栗原田園鉄道若柳駅構内にあった車庫をリニューアルしてくりでんミュージアムとなりました。
今月オープンしたばかりの新施設を見学してきました。



くりでんのレールバス

 

真下から車両を見ることはなかなかないですね。




こちらは木造の床や座席になっていますが、平成6年製だそうで。保存する前に他の会社に譲渡すればよかったのに・・・



 


 

 





廃線となった線路を散策。

田園鉄道の名にふさわしい線路でした。

 



最後に川沿いを散策。

こちらも桜が満開となっていました。


 




帰りの石越駅にて

駅の指定避難場所が徒歩39分。遠すぎでしょ・・・




 




再び一ノ関駅に戻り

5月で運転を一時終えてリニューアルに入るポケモントレインを撮影。


 

 




帰りははやぶさ号で






柏鉄道フォーラムトップへ