鶴見線・大師線散策






鶴見線と大師線近辺の散策に行ってきました。


何年ぶりになるかわからないくらい久しぶりに鶴見線にやってきました。



 


まずは大川支線へ

朝・夕しか運転されていない路線。

 




すぐに折り返して浅野駅へ

 



海芝浦方面へ

こちらは有名な駅ですが、駅が京浜運河沿いにあります。また、駅から東芝の工場に直結で関係者しか駅から出ることができません。
駅前どころか駅、線路すべてが東芝の敷地なのだそうです。

 

 

駅の改札と東芝の入り口の間には小さな公園が。

 



そのまま折り返す以外に選択肢はないのでSuicaをタッチして出場して即入場。

弁天橋駅へ

鶴見線営業所がある弁天橋駅。電留線もあります。

 


扇町駅へ

JR東日本の火力発電所が近くにあります。

 

 


浜川崎駅へ

 



鶴見線の旅を終わり南部支線へ

 

 

八丁畷駅から京急へ






1駅だけ本線に乗車し、川崎から大師線へ

 


川崎貨物駅

神奈川臨海鉄道がたくさん


 


東門前駅

誘導ブロックがすごい形に

 


 



川崎大師

初詣のときにCMが流れるお寺。

 

 


川崎大師駅

 

再びJRに戻り南武線へ


E233系に置き換わった南武線を撮影

 

 

 


武蔵小杉駅にて

E235系が通過していきました。

 

柏鉄道フォーラムトップへ