九十九里鉄道は現在のJR東金線・東金駅から九十九里浜に向かって運行していた8.6キロの短い路線です。
自動車へのシフトが進み残念ながら昭和36年に鉄道は廃止されましたが、現在もバス路線として運行を続けています。
私自身は当時の写真は持っていませんので廃線跡や現在の様子などを紹介します。

当時の九十九里鉄道




九十九里町史より



駅一覧  車両   歴史  バス   千葉のガス   廃線跡をゆく   地図



九十九里鉄道株式会社