列車ダイヤ一部変更、スクリーンショット追加



 総武快速線は東京駅総武地下ホームから錦糸町、船橋、津田沼を通り千葉駅まで39.2kmを結ぶ路線です。千葉から先は内房線、外房線、総武本線、成田線へ直通運転を行っています。BVE総武快速線では東京・千葉間の総武快速線および成田線、空港線への直通運転を予定しています。
 現在は東京・千葉間を公開し、千葉・成田空港間の延伸データを作成しています。

 列車種別は快速、通勤快速、特急しおさい、あやめ、成田エクスプレス、ホームライナーなど多彩になっています。車種も多く存在しています。すべての列車は再現できませんが快速、特急などを製作していきます。

詳細な製作状況はBVEデータ製作状況をご覧ください。


スクリーンショットは開発中のものです。現在公開しているデータとは異なります。



概要 列車ダイヤ  車両  スクリーンショット

総武快速線データに関する質問などの回答