京葉線は東京から東京湾のベイエリアを通り蘇我までを結ぶ43キロの路線です。国鉄最後の新規路線として建設され、
開業はJRとなってからで部分開業しつつ東京・蘇我間が開通しました。同時に武蔵野線との直通運転も開始されました。


 


現在の主力車両E233系5000番台




全区間が高架もしくは地下となっています。唯一の地上区間が千葉貨物ターミナルがあった場所のみです。


沿岸部のため川は運河なども通り、多くの橋梁があります。







過去に活躍した車両も登場予定

 


武蔵野線との直通運転も行います。



終点東京駅。京葉地下ホームに到着します。東京駅の中心部よりも有楽町駅のほうが近い・・・

終点ですがトンネルは続いています。この先には・・・・