2016/12/31 京葉線製作


武蔵野線の更新が終了しました。今回は駅の改良のみでしたが今後は標識類の増設、各種ストラクチャの改良などを行っていく予定です。

その前に京葉線の製作を再開しました。武蔵野線・京葉線プロジェクトを始動して2年が経過しましたがずっと放置となっていました。
2年ほど前に蘇我から海浜幕張まで製作していましたので今回はその先の製作を再開しています。

最終的には京葉線のほか、武蔵野線との直通運転もできるようになります。


海浜幕張駅




2016/12/10 武蔵野線路線データ

武蔵野線は最終的な調整を行っています。





2016/12/03 武蔵野線車両データ

209系500番台

高画質化を行っています。







2016/11/26 武蔵野線更新

駅舎等の改良が終了しましたので雨バージョンの作成を行っています。




2016/11/19 武蔵野線車両データ


武蔵野線の路線データの更新を続けていますが、車両データも。
2年ほど前に完成しているのですが放置していたのでそのうち公開していこうと思います。





2016/11/05 武蔵野線更新


府中本町駅の改良

一度府中本町駅は改良しましたが、再度取材を行い製作しなおしました。


 

 




2016/10/29 武蔵野線更新


待合室の設置

「武蔵野線よくするプロジェクト」で増殖中の待合室を順次設置しています。

1駅ごとに色が違いますのでそれも再現しています。





2016/10/22 武蔵野線更新

駅舎の改良は府中本町からスタートして南船橋まで製作が終了しました。

しかし・・・

最初の取材は2015年1月に行いまもなく2年が経過していまいます。
そのため取材後に駅の色が変わっているところも。さらに「武蔵野線よくするプロジェクト」
のおかげで1駅ごとに少しずつ待合室が設置されたり、屋根が増えたりと状況が変化し続けています。

ということで、改めて全区間取材してきて修正を開始しました。



市川大野駅

もともとは黄緑色でした。




が、いつの間にか紫に





待合室もできたので設置しました。





2016/10/15 武蔵野線 更新


南船橋駅

現在公開している南船橋駅。階段以外はなく殺風景な駅になっています。




府中本町駅からスタートしてようやく終点の南船橋駅に到着しました。




看板の設置


エレベータや待合室も設置しました。









2016/10/08 武蔵野線更新



西船橋駅の駅舎の改良を行っています。西船橋駅はいろいろあるのでまだまだ作業中です。

看板等の設置




階段、運転事務室の設置など