2013/12/28

総武快速線 諸標類その2


力行標、惰行標などを設置しました。これで基本的なストラクチャの配置は終了しました。
今後は車両ストラクチャの製作に入ります。

惰行標と力行標
 


出発時機表示器




2013/12/21

総武快速線 諸標類

諸標類の設置を始めました。とりあえず東京から錦糸町まで。数が多すぎてなかなか進まない。

 


2013/12/17

E217系車両データ

運転台にEBなどの小物を設置しました。ATSなどを整備すればE217系は完成します。
E217系以外の車両も総武快速線に合せた改造が必要なので準備製作しています。




2013/12/4

E217系

総武快速線で使用する車両はほとんどがすでに公開していますが、E217系のみ新規作成しています。サウンドはある程度完成していて運転台画像の製作に入りました。



2013/11/24

総武快速線 特発の続きと入換信号機


ホーム、踏切の特発設置の続きを行いました。
 


入換信号機

数は多くありあませが入換信号機と入換標識を設置しました。




2013/11/17

総武快速線 特発など

総武快速線には踏切は1か所しかありませんので主にホームの列車非常停止装置の特殊信号発光機を作成
しました。

最近は週一くらいしか作業をしていないのでなかなか進んでいません・・・

 


2013/11/9

総武快速線 線路

レールの画像が入っていなかったり間違っている部分があったので修正しました。今週はこの程度です。



2013/11/3

総武快速線 他番線の製作2

市川駅の快速下り本線を製作しました。下り本線ですが、快速はホームのある下り1場線に入るため特急しか通りません。そのためNEXルートとも呼ばれています。

 



2013/10/27

総武快速線 他番線の製作

東京、市川は列車ダイヤの都合上複数の番線を使用するため製作を開始しました。これまで東京駅は4番線のみ製作していましたので2番線、3番線からの線路を敷きました。

左側が3番線、右側が2番線
 



2013/10/13

総武快速線 停止位置目標整備

 快速は11両と15両しかありませんが、それ以外にも特急、NEX、団臨などいろいろな車種・両数があるため多数の停止位置目標があります。東京・千葉間だけでも20種類があります。

 

 

路線ファイル

試しに印刷プレビューしてみたら201ページになりました。行数も2500を越えどんどん巨大なファイルになってきています。

2013/10/06

総武快速線 曲線標設置

距離標に続き曲線標の設置を開始しました。小さいので全種類は作らず、すべて半径280mになっています。
目立ちすぎるのでぼかすなどの対策を今後検討していこうと思います。

 


2013/09/28

総武快速線 距離標の設置

距離標を設置しました。流山線では数字を入れずに設置していましたが、総武快速線では数字も入れました。
 




東京から成田空港まで78kmもあり、キロポストを1本ずつ作っていたら多数のファイルになってしまうので、のっぺらぼうのキロポストに数字を重ねるという方法で設置しています。これでファイル数を大幅に削減できます。

 




2013/09/07

総武快速線 信号機喚呼位置標の設置

閉そく信号機は市川・津田沼間で第16閉そくまであるため多数作ることになりました。

 


2013/09/02

総武快速線 信号札の設置

信号機に札を設置しました。次は信号機喚呼位置標を設置する予定です。