2013/06/30

総武快速線 いろいろ

線路

今週はあまり作業はできませんでしたので細かいところを作りました。

 

新日本橋駅 最初は左側の柱しかないものでしたが、寂しいので階段や看板なども設置しました。



錦糸町駅 ホームにNEWDAYSなどを設置しました。作っていて気付いたのですが、このホームは店が多い。東京方からそば屋、NEWDAYS、NEWDAYS、ベックスとホーム上に4つも店舗があります。



西船橋駅 緩行線と地下鉄東西線があり1〜8番線まであります。この上を武蔵野線が通っていますが、後ほど作ります。

延伸は市川から船橋までしか進みませんでした。





各駅の取材がようやく終了しました。



録音

通勤時間を駆使して放送等を録音してきました。電車の本数が多いと移動しやすいのですが、駅の放送がかぶってしまいなかなか録れず苦労しています。

快速エアポート成田の放送



2013/06/23

総武快速線の資料類


ブルーレイを購入

 5年前くらいに買ったDVDの快速エアポート成田があったのですが、ブルーレイで成田エクスプレスが
発売されていたので買ってみました。当たり前のことですが、ブルーレイの方が圧倒的に高画質になっ
ています。これで製作の効率もだいぶ上がりそうです。

 

カーブと速度制限

東京・千葉間にはカーブが105か所もあります。コツコツ半径を調べてほぼ調査は終了しています。昭和48年
の国鉄の線路図はあったのですが津田沼・千葉間は複線とか変わっている場所も多くあまり参考になりません
でした。

速度制限も距離の記載や速度種別による差などメモしきれなくて苦労しています。



信号機

総武快速線では出発信号機、場内信号機、閉そく信号機だけでも60を超えています。その他中継信号機なども多数ありますので合計すればかなりの数になります。




2013/06/20

総武快速線 線路延伸

ざっくりと線路を敷き延伸を続けています。


錦糸町駅 電留線も作成しました


新小岩駅 新小岩信号所駅の複雑な配線に苦労しました。でも昔よりはだいぶ減りましたけどね。今は7番線
までですが、昔は20本以上線路があったそうです。千葉方面の貨物列車の多くは武蔵野線・京葉線経由での
運転となったため新小岩の取扱量は減少してしまいました。


新小岩信号所駅 
 操車場じゃなかったのと思う方もいると思いますが、平成23年に新小岩操駅から改称されて新小岩信号所駅
となりました。やっていることは操車場と同じですけど。


江戸川橋りょう いよいよ千葉県に入ります



市川駅 NEXルートと呼ばれる通過線があります

東京・千葉間39kmのうち15kmまで敷設しました。錦糸町・千葉間はまだ駅に写真を撮りに行っていないので
かなり暫定的なつくりにしています。


2013/06/16

5年ぶりに新規路線データ製作開始

 最後に路線データを公開したのは2008年に公開した常磐緩行線以来となります。しばらく製作から離れていたため構文もあまり記憶になく一つ一つ確認しながら作業を進めています。


 路線は総武快速線下りです。東京・千葉間で将来的には成田空港まで延伸したいと考えています。これまで房総特急や房総ローカル、NEXなど車両データは公開してきましたが、使用する路線がありませんでしたので各車種が使えるようにします。

とりあえず線路と信号を設置して細かいものは後ほど設置していこうと思います


東京駅総武地下ホーム


総武地下のトンネル
武蔵野線とは比較にならないほど信号が多い。



新日本橋駅
軽く作ってみましたが、軽すぎてつまらないので少しは小物を付けようと思います



両国から地上へ。当面は殺風景の予定です。複々線で線路も多くなかなか進みません。
現在は亀戸まで敷設しています。